コルネット&サクバットアンサンブル

山梨大学の企画「古楽キャラバン」の一環で、甲府市の音楽科を持つ高校でのレクチャーコンサートに出演させていただいました。今回は後期ルネサンス〜初期バロックのコルネット&サクバットのアンサンブルで、通奏低音を担当しました。ずっと前からこの編成での演奏を夢見てきた私にとっては、とても思い出深い公演になりました。国内でも奏者がたいへん少ないこれらの楽器ですが、素晴らしいメンバーに囲まれて演奏する華やかなレパートリーはどれもとても楽しいものでした。またこのような機会があることを心より願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です