我らがイエスの肢体

2019年2月16日に静岡市AOIホールで開かれるコンサートに出演する歌手の指導に静岡に。ブクステフーデのMembra jesu Nostriという宗教曲で、ソプラノ2、アルト、テノール、バスの5人編成の歌手をバロックヴァイリンやガンバ、通奏低音で支えます。歌手の方々は静岡で活躍する皆さんです。こうした声楽アンサンブル的な要素のある曲はあまり演奏されていないとのことで、各声部の聴き合い方などを中心に3時間の稽古をしました。ガンバの西谷さんの素敵な古民家のご実家をお借りして練習させていただきました。これから本番までは月に一回のペースで静岡に行くことになっています。

shizuoka1shizuoka2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です