7月8日 原村コンサートのお知らせ

バロック音楽で訪れる「イタリア」という国

せっかく仲の良い演奏家たちが長野県に集まってくれるので、
もう一つ公演をやろうということになりました。
バロックヴァイオリンの丹沢君がタルティーニの難曲を持ってくるので、
それに合わせて18世紀イタリアのプログラムです。
なんと、金子浩さんがヴィヴァルディのリュート協奏曲を披露してくれるとのことで、
これは長野県下初演なのではないかと思います。
バロックチェロの島根君もソロを考えてくれていますし、
上田美佐子さんに加わっていただいて、ヴィヴァルディのラ・フォリアを
通奏低音3名で贅沢に演奏します。
夏の原村中央高原の森の教会で聴くイタリアバロックをお楽しみいただけたらと思います。
ご予約は下記のお問い合わせフォームからもどうぞ。

7月8日(日)15:00開場 15:30開演
八ヶ岳中央高原キリスト教会

丹沢広樹、上田美佐子 (バロックヴァイオリン)
島根朋史 (バロックチェロ)
金子 浩 (アーチリュート)
杉本周介 (チェンバロ)

前売 一般¥3000 ペア¥5500 当日¥3500 高校生以下¥1000

主催:ムジカロゼッタ

 

[contact-form-7 404 "Not Found"]

7月7日 伊那コンサートのお知らせ

 

7月7日「バロック音楽の愉しみ」in 伊那

長野県の南信地域の伊那市で、多彩なプログラムのコンサートを企画しました。
このコンサートはどちらかというと古楽に馴染みがない方を対象にしたもので、
それぞれの楽器を紹介したり、ちょっとしたインタアクティブな楽しい仕掛けを考えています。
企画の立案者でもある、地域の歌手の方にも共演していただいたり、
いな少年少女合唱団とコラボしたりして、地域の中に入っていけるような
内容を目指しています。長野県でどんどん古楽が受け入れられていったら嬉しいです。

7月7日 ニシザワ いなっせホール (伊那市生涯学習センター6F)

丹沢広樹 (バロックヴァイオリン)
島根朋史 (バロックチェロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ)
金子 浩 (テオルボ・バロックギター)
杉本周介 (チェンバロ)

浦野純子、熊崎志津子、原謡子 (ソプラノ)
特別出演 いな少年少女合唱団

一般 ¥3000   高校生以下 ¥1000

主催:NPO法人クラシックワールド、ムジカロゼッタ
お問い合わせ:伊那市生涯学習センター 0265-78-5801

ina-front

原村古楽合唱団コンサート報告

5月20日に、原村の八ヶ岳中央高原キリスト教会で行われた
原村古楽合唱団のコンサートで、オルガンとイタリアンヴァージナルを
演奏させていただきました。
コンサートではおよそ100名のお客様をお迎えして、
イギリス・ルネサンスの重要な作曲家ウィリアム・バードの
合唱曲の他にヴィオラ・ダ・ガンバの合奏、
鍵盤曲が演奏され、バードの様々な側面が楽しめる内容でした。
指揮の花井哲郎先生が冒頭にユーモアたっぷりの解説をしたあと、
プログラムを切れ目なく駆け抜けました。

 

原村古楽合唱団コンサート

古楽合唱の第一人者、花井哲郎先生率いる原村古楽合唱団の演奏会が
八ヶ岳中央高原キリスト教会で開かれます。
今回はイギリス・ルネサンスの最も重要な作曲家の一人
ウィリアム・バードの宗教曲の他に、
ヴィオラ・ダ・ガンバの合奏曲などがプログラムに入っています。
私もオルガンとイタリアンヴァージナルで合計3曲を演奏予定です。
全ての曲がウィリアム・バードの作曲によるものなので、
これを聴くと、ちょっとイギリスの音楽に親しみが湧くかもしれません。

原村古楽合唱団ペンテコステ演奏会
『英国ルネサンスの音楽』

演奏:原村古楽合唱団
指揮:花井哲郎

特別出演:
ガンバ・コンソート:北田契子、園山結里、市川雅敏、小泉美千代
ソプラノ独唱: 原謡子
オルガン/イタリアン・ヴァージナル:杉本周介

2018年5月20日(日)15:00開場 15:30開演
八ヶ岳中央高原キリスト教会

前売一般 ¥1800  前売ペア¥3000  当日¥2000

[contact-form-7 404 "Not Found"]