ポジティブオルガンの手入れ

ポジティブオルガンの手入れをしました。パイプを取り出して、長年のホコリを掃除して、空気漏れなどの不具合を営繕。

調律をして鳴らしてみると、持ち味の野太い響きにエッジが加わった気がしました。楽器は手入れして、沢山使うことが一番良いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です